スタッフブログ

香港旅行

20120624_161128.jpg

こんにちは。ミッシェルです。

先々週、東京出張から戻り、雪のない運転を喜んでいた矢先の大雪。早く雪が溶け、運転が楽になればいいなぁと思う今日この頃です。

本日は、『香港旅行』についてお話します。約2年前、友達と2人で休暇を利用して香港旅行に行ってきました。航空券+ホテル+空港までの送迎パックのツアーで行きました。


滞在中は、殆ど自由行動時間で、オプションで現地のツアーに申し込む事は出来ましたが、自分達の行きたいところに行きたいという事だったので現地のツアーには申し込まず、自分達で回ることにしました。ガイドブックを見ながら歩いたり、バスに乗ったり、道に迷ったりしましたが、思いがけずマンゴーのおいしい店を見つけたり、楽しい旅になりました。現地を知っている人に案内してもらうというのも楽しいのですが、私は、どちらかと言うと自分達で探検しながら歩くという方が好きなのです。


旅行中の1日は、マカオに行くことにしました。フェリーで香港からマカオへ。どちらの国もそうでしたが、1つの文化から国が出来上がったものではなく、
いくつかの文化が融合してきた国だという事が分かりました。そして、風水がとても重んじられていて、色々な建物にもそれが見る事が出来ました。

さて、マカオから香港に帰ろうとしたとき、語学が話せる事、旅行慣れしていることから、バスでフェリー乗り場まで行こうという事になりました。
何かを調べたわけではなく、何となく感で、右方向に進むバスに乗りました。終点でみんなが降りたので私達も降り、初めに来たところと違うと思いながら、パスポートを出し、国境を超えました。
外に出てみるとそこは、香港ではなく中国。それぞれ、隣り合っている国(地域)なのですが、香港・マカオ・中国、全く違うように感じました。
そこでは、英語も日本語も通じず、喉が渇いたので飲み物を何とかジェスチャーと英語で注文してみましたが、出てきたものは違ったもの。
結局、中国での滞在期間は5分くらい。また、国境を渡りマカオに入り、フェリー乗り場までのバスに乗り、フェリーで無事に香港に到着しました。


初めての海外での国や地域では、「旅行がなれているから大丈夫」とか「語学ある程度わかるから」というのは結構怖い事。
やはり事前に調べたり、確認することは、必要な事だと感じた旅になりました。

今月の22日(土)に海外フェアを函館蔦屋書店2階にて行います。
詳細は、下記にてご確認ください。

http://www.hif.or.jp/global/2014/03/2014322-2lets-go.html

 

 

お問い合わせと講座・イベントの申込み

GCサポート函館へのお問い合わせや、イベントのお申し込みは、下記の必要事項を記載の上、global@hif.or.jpへメールにてご連絡ください。

お名前
年齢
職業
連絡先(電話番号・e-mail)
問い合わせ内容or参加する講座・イベント名
PAGE TOP