ホストファミリーしてみませんか!?

ホストファミリーからの声

初めてホストファミリーをする方へ ~アンケートより~

  • やってみると思った程大変じゃないです。それ以上に楽しいことが多いです。
  • 夫婦2人の場合は特に娘や息子が帰ってきたようで楽しくなります。
  • 多少疲れを感じることはありますが、それに勝る充実感があります。
  • 新しい家族の仲間として受入れて沢山話して下さい。(言葉は何とかなります。)
  • 最初はどうしたらいいか分かりませんでしたが、何とかなるものです!
  • 気を使うとお互いに疲れるので、ごく普通に過ごすことです。
  • どうしたらよいの分からず戸惑いましたが、それは初日だけでした!
世界中に家族が増えます。また、我が家の子ども達は、外国が身近に感じられるようになりました。世界地図を見て○○さんの国はどこにあるとか、国旗を見てこれは分かる、といった具合です。もちろん、大人にとっても。   特別なことはしません。普通の家庭のご飯(焼き魚・野菜・スープ等)を大変喜んで食べました。今の日本人にない感性はあると思います。異国の習慣も話してくれて参考になりました。今後の人生幸あれと応援したい。 
おにぎりを作ってみたいと言ってくれたので、おにぎり作りが得意な夫が、はりきって作り方を教え、上手に作ってました。微笑ましい光景でした。 3泊4日は短くて、慣れた頃に帰ってしまうので残念でした。帰る時、お手紙をくれて感激しました。
留学生を連れて町を歩いていたら、娘と間違われ、とても嬉しく思いました。日本のお茶が好きで、よく2人で飲みました。私達の方が教えられることが沢山ありました。 私が韓国語の勉強で発音を覚えたくて録音してもらいました。それぞれ、韓国語・日本語を録音したのですが、途中、笑ってしまったりしたようすも録音されていて、楽しいようすが伝わる思い出のものになりました。

海のむこうからの、ラブレター。

私達の、もうひとつの家族。

ホームステイという形で日本の家族の一員となった多くの留学生たち。
今も、手紙を通してホストファミリーと繋がる絆。
直筆の文字から感じれれるあったかな手触りと生の声を味わってください。
ボランティア情報誌「ボラット」に掲載された一部をご紹介します。
クリックをすると入れ替わります。