新型コロナウイルス流行に関する当センターの方針については こちら (PDF: 356KB)

お問い合わせは

受付時間 月~金 9:00~17:30

ペンタゴン
ハナ
ヒトデ

news - お知らせ

日程:なし

<終了>【2010.7.18(日)】第3弾日本語日本文化講座夏期セミナー25周年記念講演会

日本語プロフィシェンシー研究会 国際シンポジウム
「生活日本語とプロフィシェンシー」 -プロフィシェンシーの原点である現実生活における日本語能力の探求―
日   時:2010年7月17日(土)~18日(日)
会   場:函館国際ホテル
参加費:3,000円

■7月17日 13:30~16:00:パネル 「生活日本語とプロフィシェンシー」
「ホームステイ ー 言語文化学習者にとってのパフォーマンストレーニング」
    川村宏明氏(University of Findlay, Ohio, USA)
「プロフィシェンシーと評価―その多様性に挑む?」
    伊東祐郎氏(東京外国語大学)
「定住外国人の言語生活を支えるプロフィシェンシー~地域縦断調査のデータからみえてきたこと~」
    野山 広氏(国立国語研究所)
「OPIの可能性と限界を再考する―多様な日本語使用者のためのOPIとは―」
    嶋田和子氏(イーストウエスト日本語学校)

16:30~18:00 プロフィシェンシーワークショップ
(1)プロフィシェンシーのためのスピーキング  講師:川口義一氏(早稲田大学)
(2)プロフィシェンシーのためのリスニング   講師:松崎寛氏(広島大学)
(3)プロフィシェンシーのためのリーディング  講師:ボイクマン総子氏(筑波大学<非常勤>)
(4)プロフィシェンシーのためのライティング  講師:由井紀久子氏(京都外国語大学)

19:00~ 函館(箱館)山にて東洋一の夜景を楽しみながらの懇親会

■7月18日(日)9:30~11:00:別室にて同時進行
OPIファミリアライゼーション (牧野成一トレーナー)
OPIリフレッシャーワークショップ*(渡辺素和子トレーナー  ACTFLより派遣)

11:15~12:15 招待発表
(1) 松岡洋子氏(岩手大学)
    「移住者に求められるプロフィシェンシー考 ―ドイツ、韓国、台湾の調査から見えたこと―」
(2) 齊藤あづさ氏、他HIF講師一同
    「自律と協働 ―笑顔と達成感をめざして」

13:30~16:30 研究発表、ポスターセッション等

16:40~ 閉会式

詳細及び申込は以下のURLよりお願いたします。
日本語プロフィシェンシー研究会http://proficiency.jp/