新型コロナウイルス流行に関する当センターの方針については こちら (PDF: 356KB)

お問い合わせは

受付時間 月~金 9:00~17:30

ペンタゴン
ハナ
ヒトデ

news - お知らせ

日程:なし

<終了>【2011.10.17(月)】観光ホスピタリティ講演会 「住んでよし、訪ねてよしの町、函館」

観光ホスピタリティ講演会 「住んでよし、訪ねてよしの町、函館」

海外での暮らしから見える函館の魅力とは"
海外で35年住み、働き、学んできた自分にとって違和感なく馴染めたのは函館のおかげだったような気がします。
子供のころの函館は、異国情緒のある風景や、活気のある市民生活、そして賑わいのある町でありました。
私は、オーストラリアのパースに9年、アメリカのシアトルに8年、ロスアンジェルスの南のニューポートビーチに5年、シンガポールに9年そしてロンドンに2年住んでいましたが、いずれの町も観光客に好かれる町でした。
また、そこは住みやすい町でもありました。
そこで、住んでよしの町、函館にしてそこを訪ねて良しの町にするための小さな活動を一緒に考えていきましょう。
■日 時:平成23年10月17日(月) 13:30-15:00(予定)
■会 場:(財)北海道国際交流センター(元町14-1)
■参加料:無料(定員50名)
shasin.jpg
■講師プロフィール
 梅原 一剛 氏
株式会社東急ホテルズ 相談役
はこだて観光大使
 
函館市弥生小学校、愛宕中学校卒業。横浜国立大学経済学部卒業。
65年東急電鉄に入社後、70年ワシントン大学、72年ロンドンスクールオブエコノミクス(LSE)研究員として都市計画の研究に従事。74年ヤンチェップ・サン シティ社(オーストラリア・パース)勤務、83年ユナイテッド デベロップメント(株)ならびに(株)東急ホテルズ・インターナショナル、95年パン・パシフィックホテルズ アンド リゾーツプライベートリミテッドなど各社の取締役社長を就任。98年から05年迄インターナショナル・ホテル・レストラン協会(IHRA)の副会長を務める。
05年4月(株)東急ホテルズ代表取締役社長に就任、08年6月(株)東急ホテルズ取締役会長、11年7月に取締役を退任し相談役となり、城西国際大学でホテル人材養成講座や沖縄で人材育成塾を行っている。

●主 催/みなみ北海道観光推進協議会
       (財)北海道国際交流センター(HIF)
      (協力/(社)函館国際観光コンベンション協会)
■参加方法
参加希望の方は裏面の申込用紙に必要事項を明記の上、FAXにてお申込み下さい。
 (財)北海道国際交流センター(HIF) ikeda@hif.or.jp
チラシはこちらumehara.pdf